top of page

十五代 横石臥牛 作陶展2023

2022年10月7日(土)-10月11日(水) 午前10:00-午後6:00 最終日11日/午後3:00 CLOSE




臥牛窯は慶長7年(1602年)に開窯した長崎県の窯元です。元禄現川焼の伝統を守る全国唯一の窯元です。

今年は36年に1度の五黄之寅年です。五黄之寅の作品に加えて、開運鯨文の新作から定番の白鷺文など豊富な品揃えでご来場をお待ちしております。


15代 横石臥牛(よこいしがぎゅう)

本名:横石次郎

1962年 6月20日13代横石臥牛の次男として生まれる

現在60歳

1981年 佐賀県立有田工業高等学校を卒業

1986年 大阪芸術大学を中退

1986年 十三代横石臥牛に師事

1992年 営業部に転属

2014年 代表取締役に就任

2019年 3月15代目を継承 人気の絵柄「開運鯨文」や「天乃川黎明文」の作品に加えて、新作の「五爪龍神図」の絵皿やマグカップな

どが登場します。お楽しみに。






コメント


bottom of page