熊谷 直人 個展

 

 

 

 

Nest-A Presents

 

熊谷直人 個展

Naoto Kumagai Solo Exhibition

 

10.2.(Fri.) - 26(Mon.) 2015

 

Opening reception 10.3.(Sat.) 18:00~

 

AYUMI GALLERY / CAVE

※2会場同時開催となります。

 

——

 

Nest-A(AYUMIGALLERY/CAVE)企画の、今回の展覧会では新作も含めた熊谷の絵画・立体作品を紹介いたします。

 

——

 

わたしが作品のモチーフとしているのは、植物の持つ有機的な色や形や質感を通して感じる固有の存在感です。これを別の言葉で言いかえると『生きているという事実が具現化したような特別な感触』あるいは『存在の必然性』等ということができます。そんな植物固有の存在感にわたしはとても魅力を感じ、それを基に作品を制作しています。現在は、植物の姿形を描くのではなく、植物の生成過程を作品の制作過程につなげることを試みています。それは、一粒の種子が自らの置かれた環境に即して茎をのばしたり葉を茂らしたりという風にその様態を変化させ固有の姿を生み出していく、といった植物の生成イメージを基に作品制作をするということです。つまり、『植物の在り方』をモチーフとしてとらえ、作品を植物のように生成させることで作品の存在自体を植物のようにしていこうと試みているのです。  

 

熊谷 直人

 

 

—— 

                                        

 

略歴    熊谷直人

 

1978年 東京生まれ

1999年 東京芸術大学美術学部絵画科入学

2003年 東京芸術大学美術学部絵画科卒業

2005年 アーティストグループ Stump 共同設立

2006年 Gallery Stump Kamakura 共同設立

2007年~2009年 ベルリンにて活動(2007-2008 文化庁研修員)

2011年 東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻(美術博士)修了     

 

 

個展

2013年 アートフロントギャラリー(東京)

2012年 アートフロントギャラリー(東京)

2011年 gallery Teo (東京)

2010年 "project N" 東京オペラシティアートギャラリー(東京)

2009年 gallery Teo (東京)

2006年 Gallery覚(東京)

      0467 (神奈川)

2004年 銀座スルガ台画廊(東京)

2001年 空木画廊(東京)

 

グループ展  

2013年 Imago Mundi  Fondazione Querini Stampalia(ベネチア)

2013年 世界絵画大賞展 東京都美術館 (東京)

2012年 神奈川県美術展 神奈川県民ホール(神奈川)

2011年「SCENE1」TIME&STYLE MIDTOWN(東京)

      「台東区コレクション展」東京芸術大学美術館 (東京)

2010年 「東京芸術大学大学院博士審査展」東京芸術大学美術館(東京)

      「10Flowers」GANZO (東京)

2009年 「キャラバン隊『陣をたため!出発だ!愛と希望とカオスのもとへ!』

       キャラバン隊美術部plan of Mitonoya」なびす画廊(東京)

2008年 「leaves」Murata&Friends (ベルリン)

 

 

 

 

 

 

Please reload

  • Facebook Basic

Copyright © Nest-A Co.,Ltd   Allrights Reserved.