AYUMI GALLERY
展覧会案内
 2009

2009.9.11[Fri.] 〜9.16[Wed.]
11:00 -19:00

red cross


好評のため急遽一日二回上映となりました。
上映は7時からと8時からになります。
お時間に余裕のある方は8時からの上映に参加してくださるようにお願いいたします。


作家

池田拓馬 小野寺南 COLLEEN
Johann Lurf 島田量平 田巻真寛
坪田義史 秦雅則 Pierre Molinier
Ben Rivers Ben Russell 牧野貴
三木義一 好井裕美子 青柳龍太

プロフィールはこちらから

Screening for Red Cross
上映は11日(金)12日(土)13日(日)の7時からと8時からになります。入場料700円
プログラム(☆日本初公開作品を含む)
①Ben Russell[TRYPPES♯6(MALOBI)]☆
②島田量平
③Johann Lurf[12 Explosionen]☆
④田巻真寛
⑤Ben Rivers[Origin of the Species]☆
⑥Pierre Molinier[MES JAMBES](私の足)
⑦牧野貴[While we are here]☆
(プログラム全体で一時間前後の上映となる予定です。)

プロデュース・アートディレクション
青柳龍太

上映作品キュレーション
牧野貴

Filmmaker Makino Takashi

 

レッドクロス

ある人との出会いがこの企画展へと繋がりました。
偶然と必然と。
今回ここに参加している作家は、現代美術の世界にその痕跡を残すであろう、いや既に確実に残しつつある若手作家です。写真、映像、映画、インスタレーションなどメディアは様々でも、それぞれに最先端の実験的な表現をしている作家達だと自信を持って紹介いたします。
それぞれの作品が有機的に、ある架空のコレクターY氏のプライベートコレクションというコンセプトで配置され、展示空間そのものがインスタレーションとなっています。
この招待状を受け取ったのならば、是非このY氏の部屋を訪れて、体験してください。
最期になりましたが。
この機会を与えてくださったアユミギャラリーの皆様。
そして鈴木悠さんに感謝いたします。

Text by 青柳龍太

AYUMI GALLERY TOP